注意すべき点

両手でマッサージ

アロママッサージは気持ちのよい施術ですし効果のほうも期待することができますが、注意すべき点もあります。アロママッサージを受けるときには、自己判断は危険ですから、持病のある方や薬を服用されている方、妊娠や妊娠の可能性のある方などはエステサロン側に相談しておくことが大切です。 アロマには薬効がありますので、状態によっては選ぶと危険のある精油もあります。精油の選び方で危険は回避できますので、まずは自分の状態を正確に伝えるようにしましょう。敏感肌の方やアレルギー体質の方も注意が必要です。天然のものを使うからアロママッサージは安全、と、思い込み過ぎてしまうと自分でトラブルを招くことになります。せっかくプロの手によるアロママッサージを受けるのであれば、相談しながら適した精油を利用すると良いです。

仕事や勉強で溜まったストレスを発散する為にエステに通い、素敵な香りも楽しめるアロママッサージを利用する際には、その香料の扱いについてチェックしておくべきです。 エステによってはアロママッサージで使われている香料を、そのエステの店頭で販売してくれている事も珍しくありません。 もし店頭販売コーナーがあるエステに通っているのであれば、そこに香料が置かれていないかチェックしてみる事を推奨します。 ひょっとしたらアロママッサージで使われている香料と、全く同じ物が販売されている可能性もありますから、香りが気に入った場合は店頭で購入していく事も出来るのです。 そうする事でアロママッサージを自宅で真似する事が出来て、普段の生活でもストレスを感じにくくなります。